レプログ

lepto's blog

今年に入ってからの3か月、なんとか予算内で収まりました

   

今年に入ってからiPhoneで家計簿をつけるようにしていろいろやりくりしているのですが、1月に購入した中古のノートパソコン、Let’s note SV7と3月に購入したソファの代金を除けば予算内に収まっています。というか、収まったことにしています。

3月はUO(ウルティマオンライン)の半年に一回の課金をする必要があったのですが、公式サイトでGT180なるものが買えない時期があったりしてAmazonでGT30を3つ購入するとかした影響で予算をオーバーしてしまい、GT180の購入代金は実は4月の1日に記入しています。厳密にいえば粉飾なのでしょうが上場企業の決算でもないので誰かから叱られるわけでもなく、ペナルティ無しで予算を先食いしてあとで帳尻を合わせようとしています。

ほかにも、医療費が2か所の病院と歯医者への通院が重なったうえに、追加で花粉症の薬の処方をしてもらったのですでに4月分の医療費の予算まで使いきっています。

こんな感じなので予算内に収まった、と胸を張って言える状態ではないのですが、1月分で約2500円オーバーした分は2月と3月の余りでカバーし、UO(ウルティマオンライン)の課金代と医療費を除けば予算内に収まりました。

ノートパソコンとソファの分を分割して月ごとの予算に落とし込んでいくと来年の分まで予算を使ってしまう計算になってしまうのですが、それは中古ノートに変えるに先立ってあまり使っていなかったモバイルノートを売却した代金でまかなえているので、まあ、考えなくていいかなという気持ちもあります。来年まで家具、家電を何も買えないというのはさみしすぎますしね。家電量販店のパソコンコーナーやPCショップを訪れるのが好きな私にはパーツも何も買えない、というは結構な足かせです。買わないにしてもその分を余った予算を貯めていって、次のノートパソコンや組み立てPCのパーツ代にしたいです。そのつもりで家具家電の予算も作っているのです。(PCやPCのパーツの予算は家計簿アプリの都合上、家具家電の分類に押し込んでいます。PC関連の予算を別に作りたいところですが細目の編集をしようとすると家計簿アプリに課金しないといけないのでもったいなくてしていません。)

1月にオーバーした分を2月と3月で何とか出来たので、4月にはみ出している分も4~6月くらいまでで何とかしたいです。ところが5年に一度の自動車免許の更新がある予定で3000円ほどかかります。交通安全協会に引き続き入会するならさらにプラス2000円です。このくらいの余分な出費の吸収も難しいくらいの予算の規模なのでやりくりが大変です。

収入の限られている中、将来の備えの積み立ても行いながらですのでちまちまとしたことになってしまっていますが、家計簿アプリを変えたことで細目ごとの支出が分かるようになったので節約意識が高まり、無駄遣いが減っているように思います。

 - お金・投資