レプログ

lepto's blog

個別の株を買うのはもうやめようかと思います

   

今私は、投資信託より個別の株の方を多く保有していますが、個別の株は理由があってかなくてか、急に下落することがありハラハラしますし、少し下がった時につい、追加で買ってしまってそれが元で生じた含み損を長く抱え込んでしまうことになったり良くないことが多いので今後は個別の株を買うのはやめようかと思います。

今保有している株式は株主優待目当てのものと特に思い入れのあるものを除き、目標となる額まで値上がりしたら順次売却し、インデックスファンドに切り替えていこうと思います。

インデックスファンドに切り替えた後は資金が必要になった時に必要な分だけ売却して換金するということ以外は手を付けないようにします。より条件の良いファンドが見つからない限りは保有を続け長期運用することにします。

問題は目標とする額をどこに定めるか、ですが今年の冒頭で私の金融資産が過去最高に到達した額あたりに戻った頃にしようかと考えています。あまり低い水準で切り替えるのもなんだか悔しいですし、かといってあまり欲張る必要もないと思うからです。今から思えば今年の最初に今の心境になっていたらな、と思います。今年の冒頭の額より低い水準では悔しいですし、そこに再び到達したら出来るだけ速やかに新しい運用方法に切り替えたいです。

何年もかかってしまうと迷いが生じて早めに切り替えたくなるかもしれませんが、1~2年くらいまでなら待てるかな、とも思います。なんにしても、これ以上無駄な取引はしないようにしたいと思います。方針を決めたのであとは株価の回復を待つだけです。

投資で一番良い成績をおさめた人はだれか、という問いの答えは死んでいたか、投資していたことを忘れて何もしなかった人、と答える人も居るくらい何もしない方がいいという考えがあります。下手にうまく立ち回ろうとしてもそれがあだとなって失敗してしまうとのことです。

私もたまたま昨年はうまくいっただけで、昨年のような事を何度も体験できる気はしないので、今後は何もしなくても良い状態への移行を進めたいと思います。

 

ランキングに参加しています。よろしかったらクリックして応援をお願いします。


気まぐれ日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

 - お金・投資