レプログ

lepto's blog

もう、いつ死んでも悔いは無いです

   

私はここ数年、早期退職してゆっくり過ごすことが人生の目標のようになっていました。

念願かなって、昨年の7月末に前職を退職しました。そのあとは、ぼんやりと過ごす日もありましたが、やりたいことを着実に実行し、満足のいく日々を送ってきました。

特に昨年12月以降、株式の短中期売買でまとまった資金を得た後は、お金の心配もなくパソコンを組み立てたり、モバイルパソコンやスマホを購入したりで充実していました。

数年前から構想していた小説も書き上げ、アマゾンで出版することも出来ました。

思い残すことがあるとすれば、子どもの成長を見守りたい、ということと、母より早く死んではいけないかな、ということくらいです。

思い残すことがほとんどなくなるくらい、好きなことをしながら過ごせられて、本当に幸せです。

将来、母を見送り、子どもの成長を確認出来たら、本当に思い残すことは無くなるかもしれないです。

私と同じ病気の人たちの平均寿命は60歳過ぎくらいだそうです。おそらく、若くして自ら命を絶ってしまう人の割合が多いのと、病気の後遺症によるストレスの影響だと思います。再発予防のために常用が必要な安定剤の影響もあるのかもしれません。

幸い、私は後遺症は日常生活を送るうえでは問題ないくらいに少なくなってきて、死にたいと思うとか、幻覚があって苦しい、ということは無いです。もしかしたら、平均寿命を超えて長生きできるかもしれないです。

私の飲んでいる薬は飲みはじめたとき、新薬でしたのでまだわからないかもしれませんが、同じ病気の人たちが飲む薬は抗がん作用があって、たばこを吸い続ける人が多いにも関わらず、がんで亡くなる人の割合が少ないらしいです。

がんで死なないとなると、内臓脂肪を減らすように運動を心掛けるとかしたら、長生きできそうな気もします。

今は花粉が飛んでいて体調が思わしくなく、運動する気になれないのですが、花粉が収まって体調がよくなってきたらまた、フィットネスに通って筋トレと有酸素運動を続けようと思います。一日一回、通うべきところがあると、毎日充実した気分にもなれます。

私は平均寿命まであと10年余りあります。悔いの無いように生きていきたいです。

 

ランキングに参加しています。よろしかったらクリックして応援をお願いします。


気まぐれ日記ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村

 - 健康